廿日市市環境産業部環境政策課&はつかいちエネルギークリーンセンター

Coverage

FMはつかいちでは環境に優しい、地球に優しい取り組みを行っている企業・自治体・個人の方にお話をお聞きしています。

今回は、廿日市市役所の環境産業部環境政策課の川上大輔さんと、はつかいちエネルギークリーンセンターの波田誠治さんです。

環境産業部環境政策課のお仕事、どんなことをしているの?

環境政策課のお仕事は多岐にわたりますが、生活衛生に関わることもそのひとつです。

旅館や、公衆浴場、理容所・美容所、クリーニング、水道局が扱う以外の水道関連、墓地・火葬場、犬の登録や猫のことなど、幅広い分野で市民の生活を支えています。

その他、水質、大気汚染、音(振動)などの届け出の窓口にもなっており、地球環境・自然環境の保全も担当しています。

環境に関する講座やフェスタを開催。小さな啓発の積み重ね

環境政策課では市民の環境への意識を高めるために、様々な講座を開催しています。

地球温暖化防止に関する講座、また「水辺の教室」といって、川や海などの現場で自然を観察しながら勉強する教室、小学生向けに学校で開催したりもしています。

子供向け講座の講師として活動できる環境アドバイザー養成講座もあり、平成30年末の段階で41名の方が登録。小さな啓発活動の積み重ねを大切にしています。

また「はつかいち環境フェスタ2019」を10月6日(日)新宮中央公園にて開催します。

環境をテーマにした展示や体験ブースを団体や企業が出展し、環境にやさしい取り組みを紹介する毎年恒例のフェスタ。リサイクルマーケットなどの催し物もあり、楽しく環境について考えることのできるイベントです。

廿日市市がひとつの事業所として環境のために取り組んでいること

廿日市市役所やその出先機関では、ひとつの事業所として環境のための取り組みを行っています。

事務で使う消耗品や電気、水道などの使用量を減らしていくというもの。

平成21年に作成された環境基本計画では、平成18年を基準として、電気の使用量を5%以上削減、水道を2%以上削減、ガソリン10%削減、再生紙利用率を100%維持する、全体的な二酸化炭素排出量を10%削減などの目標を掲げており、ほぼ達成に近い数字を出しています。

地球温暖化対策設備の導入のための補助金

廿日市市では住宅用地球温暖化対策設備を新たに設置する家庭に補助金を交付しています。

  1. 家庭用燃料電池(エネファーム) 
  2. 定置用リチウムイオン蓄電システム(蓄電池)
  3. 住宅用エネルギー管理システム(HEMS)
  4. 複層ガラスまたは二重サッシ

令和元年度はすでに募集を終了しているものもあります。

令和元年度住宅用地球温暖化対策設備導入促進補助金について

2019年4月から稼働 はつかいちエネルギークリーンセンター

2019年4月から許容を開始した、市内で発生する「燃やせるごみ」と「大型ごみ」、「小型および複雑ごみ」を処理する施設です。(資源ごみ、埋立ごみ、有害ごみについてはエコセンターはつかいちに搬入)

既存のエコセンターはつかいちと佐伯クリーンセンター、大野清掃センターなどの中間処理施設を集約し、効率的な処理とコスト削減を目指して新設されました。

廿日市市木材港南の広島ガスに隣接、衛生センターの敷地内にあり、人口が多い場所でありながら二方が海に囲まれ、市民生活に影響のないよう場所の選定にも配慮されています。

土曜日や祝日も開いており、出したいときにゴミを出せる利便性の高さが魅力です。

ゴミを焼却する際の排熱を利用した循環システムがすごい!

ゴミを焼却するときに発生する熱を利用して発電し、余剰電力を電気事業者に売電することに加え、隣接する広島ガスへエネルギーを供給するシステムを備えています。

天然ガスは液化の状態でマイナス160℃くらいでタンクに保存されており、それを事業者や市民に供給するときはもう一度気体に戻すという作業があります。液化天然ガスに熱を加えるという作業が必要なのです。

エネルギークリーンセンターで未利用の熱を使って温水を作り、広島ガスに供給して利用してもらうというエネルギーの循環システム。排熱を利用した連携をとっているところは全国でも少なく、特徴ある取り組みです。

この仕組みで年間9700トンの二酸化炭素の削減が見込まれると言われています。

施設内見学も行っており、小学生の社会見学のみならず大学や企業からの見学もあります。

環境学習についての充実した啓発機器も備えてあり、環境に対して関心を深めることができます。

はつかいちエネルギークリーンセンターの見学について

 

蔦性の植物を植えて日陰を作り、エアコンの利用を減らそうという取り組み「緑のカーテン」。可能な方はぜひ取り組んでいただけたらうれしいです。

環境フェスタでコンテストもやっています。

施設ではみなさんが搬入されたごみを処理することしかできません。

環境や自然を守るために、限りある資源を無駄なく活用するため、リデュース、リユース、リサイクルの3Rでゴミを減らすことを心がけていきましょう。

 

FMはつかいちで放送されました!!

【第1回放送】仕事内容・環境への取り組みについて

【第2回放送】熱エネルギーの再利用・補助金・環境への思いについて


廿日市市環境産業部環境政策課
住所/広島県廿日市市下平良一丁目11番1号
電話/0829-30-9132
ホームページ/https://www.city.hatsukaichi.hiroshima.jp/soshiki/5.html

はつかいちエネルギークリーンセンター
住所/広島県廿日市市木材港南12番8号
電話/0829-20-5300
ホームページ/https://www.city.hatsukaichi.hiroshima.jp/map/15231.html

コメント

タイトルとURLをコピーしました